愛媛大学国際連携推進機構
   English    Japanese 


HOME > 松山の生活情報 > 法律上の手続き > (1)入国管理局にて


(1)入国管理局にて

■在留カード

 3ヶ月を越えて日本に在留する外国人は,「在留カード」が交付されます。カードは常に携帯してください。
その後住居地を定めてから,14日以内に居住する地域の市町役場で住民登録をしなければなりません。

 また,記載内容に変更が生じたり,盗難等で紛失した場合には,14日以内に地方入国管理官署に届け出てください。

◆必要書類

①パスポート
②6ヶ月以内に投影された写真(縦4㎝×横3㎝)×1枚

■在留資格の変更

大学に入学を許可された外国人は,基本的に『留学』の在留資格を取得しなければなりません。

パスポートに押印されている在留資格が『留学』以外の人は,必要書類を揃え,入管管理局松山出張所で,在留資格変更の手続きをしてください。

なお,『留学』の在留資格を取得しない場合は,「留学生」としての取扱いができませんので,注意してください。

◆必要書類

①在留資格変更許可申請書:申請者作成用と所属機関作成用(用紙は国際連携推進機構にあります)
②入学許可書(写)
③研究内容が記載された証明書又は聴講科目及び時間数が記載された履修届(写)等
④収入印紙4,000円(郵便局または,松山地方合同庁舎2階にあります)
⑤経費支弁書(在学中の滞在費を確認するもの)
⑥パスポート
⑦在留カード(写)
場合により,他の必要書類の提出を求められることがあります。

入管の地図,基礎情報

入国管理局松山出張所
9:00~12:00,13:00~16:00(月曜日~金曜日)
TEL(089)932-0895 FAX(089)932-0876
〒790-5822 松山市宮田町188-6 1階

nyukan_map}
JR松山駅から徒歩5分,グランフジ向かい,エディオン電気店横