愛媛大学国際連携推進機構
   English    Japanese 


HOME > 愛媛大学へ留学したい方 > 受入制度別入学案内 > 協定校からの交換留学


協定校からの交換留学

交換留学生とは
交流協定校からの学生は,愛媛大学では「特別聴講学生」と「特別研究学生」にわかれます。「特別聴講学生」は授業科目を聴講することを志願する学生で,「留学」ビザを取得するために聴講生になることはできません。また,「特別研究学生」は,単位取得を目的とせず研究を志願する学生のことで,期間は1年以内,原則1 年以内の更新も可で,原則大学卒業以上の者を対象とします。


応募方法

応募者は、必ず自分の所属する大学を通して申請してください。個人からの応募は受け付けることができません。


締め切り

詳しくは所属大学にお問い合わせください。
4月入学者(11月末頃)
10月入学者(5月末頃)


交換留学手続きの流れ

1.希望者は所属大学の交換留学窓口で詳細について問い合わせてください。

2.所属大学で交換留学の推薦を受けてください。

3.推薦を受けた学生は自分の所属する大学の交換留学担当窓口に下記必要書類を提出してください。☆印のあるものは所定の様式があります。

4.愛媛大学で審議の上、入学許可書が発行された後、在留資格認定証明書取得の手続きがとられはじめます。

5.在留資格認定証明書、入学許可書が愛媛大学より申請学生の所属する大学の交換留学担当窓口に送付されます。

6.申請学生は在留資格認定証明書を受け取り、近くの日本大使館または領事館でビザの申請手続きをとってください。(申請者の国籍によって、必要とされる書類が異なるため詳細は各館のホームページを参照してください。)

入学願提出後の手続きがスムーズに行われた場合約4ヶ月で手続きは完了します。


入学出願書類
☆提出出書類チェックリスト(このチェックリストは下記書類と一緒に提出してください。)
1.☆愛媛大学(特別聴講学生・特別研究学生)入学願書(Word) (PDF版はこちら
2.所属大学長の推薦書
3.成績証明書(英語または日本語)
4.パスポートの写し(氏名・パスポート番号が記載されたページのコピー)
5.写真2枚(3cm×4cm)
※☆健康診断書(英訳付き) (寮への入居希望者は,入寮決定後入寮前2ヶ月以内の健康診断を必ず提出していただきます。)

 

在留資格認定書用書類
1.☆申請書(申請書作成用様式1~3 →◇記入例
2.写真1枚(申請書に貼付)
3.☆留学中の経費支弁書(奨学金受給証明,残高証明書等)※日本円に換算してください。
*申請人等作成用2「26 滞在費の支弁方法等」で支弁者となった者についての書類が必要。

 

日程

4月入学 10月入学
本学応募締切 11月末頃 5月末頃
ビザ取得用書類送付 2月頃 8月頃
ビザ申請(日本大使館または領事館) 2月末~3月上旬 8月末~9月上旬
来日 3月下旬 9月下旬
新入留学生オリエンテーション 4月上旬 9月下旬

 

ビザについて(外務省ホームページ)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/index.html

学生寮について ※寮の入居申請については別途連絡します。
御幸学生宿舎・国際交流会館

シラバス検索

学部・大学院案内