愛媛大学国際連携推進機構
   English    Japanese 


HOME > 留学したい方・留学中の方 > 留学前~留学中~留学後のQ&A > 留学前 > 海外渡航届の提出のお願い


海外渡航届の提出のお願い

海外への渡航に当たっては,「海外調査計画書(学術調査の場合)」,「留学計画書(留学の場合)」または「海外研修計画書(各種研修やインターンシップ,国際会議出席等の場合)」を作成して大学(城北地区は国際連携課学生交流チームか各学部学務チーム(教育学部生は教育学部学務チームでのみ受付),重信地区は医学部学務室,樽味地区は農学部学務チーム)に提出してください。また,渡航先,旅行日程,現地での連絡方法などを家族や指導教員に事前に連絡しておきましょう。

また,「海外での学術調査,留学,各種研修,インターンシップにおける安全確保・事故防止マニュアル」の写し,航空券と海外旅行傷害保険の保険証等の写しも家族や場合によっては研究室に渡して行くと良いでしょう。

どうしても日本からの連絡が必要なときや,現地で事故などが起こって相互に連絡が必要となることがあります。また,3ヶ月以上の長期の滞在となるときには,最寄りの日本大使館・総領事館へ「在留届」の提出が義務付けられています。

なお,海外滞在中は,現地から家族に定期的に連絡をしましょう。心配する家族への心遣いとなる他,家族に対する「振り込め詐欺」の防犯対策となります。

留守宅のガス・電気・水道の元栓の確認,家賃の支払い,施錠をしっかりとしておきましょう。

海外渡航届 (様式1)(日本語)(PDF)
海外渡航帰国届 (様式2) (日本語)(PDF)
Temporary Leave Notification for Travel Abroad (Form1)/ Notification of Return to Japan (PDF)
Temporary Leave Notification for Travel Abroad (Form1)/ Notification of Return to Japan(Word)