愛媛大学国際連携推進機構
   English    Japanese 


HOME > 国連アカデミック・インパクト > 国連アカデミック・インパクト


国連アカデミック・インパクト

          ~国連アカデミック・インパクト~愛媛大学の活動~

 

愛媛大学は,2011年から国連アカデミックインパクトに参画しています。

国連アカデミック・インパクト(UN Academic Impact)は,国連と世界の大学(および高等教育機関)とを結ぶ新しいパートナーシップであり,以下の10原則を支持し促進させるというコミットメントによって成り立っています。

原則1:国連憲章の原則を推進し、実現する

原則2:探求,意見,演説の自由を認める

原則3:性別,人種,宗教,民族を問わず,全ての人に教育の機会を提供する

原則4:高等教育に必要とされるスキル,知識を習得する機会を全ての人に提供する

原則5:世界各国の高等教育制度において能力を育成する                           

原則6:人々の国際市民としての意識を高める

原則7:平和,紛争解決を促す

原則8:貧困問題に取り組む

原則9:持続可能性を推進する

原則10:異文化間の対話や相互理解を促進し,不寛容を取り除く

愛媛大学では,これまでの貧困問題に関する教育・研究などの実績や今後の教育展開の方向性などとの関係から,主に「原則5: 世界各国の高等教育制度において,能力を育成する」「原則6: 人々の国際市民としての意識を高める」「原則9: 持続可能性を推進する」に取り組むことにしています。

2013年度は日本・インドネシア6大学協働サービスラーニング・プログラムの実施に取り組み,2014年度は愛媛大学フィリピン教育実習プログラムの実施に取り組みました。

(※詳細は以下の国連アカデミック・インパクトJapanのHPを御参照ください。)

http://www.academicimpact.jp/ehime/

2015年度以降の取組についても計画していますので,今後の取組にどうぞご注目下さい。

1画像

 

▲日本・インドネシア6大学協働サービスラーニング・プログラムの実施の様子

2画像

 

▲愛媛大学フィリピン教育実習プログラムの実施の様子

なお,国連広報センターより国連創設70周年における国連デー記念取組み実施のお願いがございます。

詳細は下記のリンクよりご確認下さい。

国連デー記念取組み実施のお願い

国連創設70周年記念コンテンツ