愛媛大学国際連携推進機構
   English    Japanese 


HOME > ニュース&トピックス > 「インドネシア文化祭2016」を開催しました【8月20日(土)】


「インドネシア文化祭2016」を開催しました【8月20日(土)】

平成28年8月20日(土)、在日インドネシア留学生協会(略称PPI)愛媛支部が主催、在本邦インドネシア共和国大使館が共催する「インドネシア文化祭2016」が南加記念ホール前広場にて開催され、学内外からの多くの来場者にインドネシアの文化を紹介しました。

華やかなインドネシア伝統舞踊の披露で始まった開会式では、PPI愛媛支部代表のアジ・エリ・ブルハンデニーさん(理工学研究科博士課程)、在大阪インドネシア共和国総領事館のソネタ情報担当官、愛媛大学の大上博基学長特別補佐に続き、在本邦インドネシア共和国大使館のベン副大使が挨拶を行いました。

今年のテーマは「食と文化」。料理ブースのテーブルに並べられた色鮮やかな料理の前には長蛇の列が出来ていました。実行委員長のマルリサ・アユ・トゥリシアさん(連合農学研究科博士課程)は、「ナシゴレン以外にもインドネシアには紹介したい料理がたくさんあります。今日はみなさんに色々な新しい味にチャレンジしてもらえて嬉しいです。」と述べました。

さらに、大人から子どもまで楽しめるインドネシアの伝統的なゲームの数々が紹介され、子どもたちが参加したせんべい喰い競走、互いの頭にボールを挟んで踊るボールダンスが始まると、ひときわ大きな声援が会場全体に沸き起こっていました。