愛媛大学国際連携推進機構
   English    Japanese 


HOME > ニュース&トピックス > 「留学生日本語スピーチコンテストin愛媛2017」において本学の留学生が入賞しました。【11月5日(日)】


「留学生日本語スピーチコンテストin愛媛2017」において本学の留学生が入賞しました。【11月5日(日)】

平成29年11月5日(日)、南海放送本町会館において、「留学生日本語スピーチコンテストin愛媛2017」が開催されました。このコンテストは、県内在住の留学生を対象としたもので、今回で14回目を迎えました。

今年は、県内の大学、短大、高等専門学校、高等学校から9ヵ国19人の留学生がコンテストに参加しました。本学からは5人の留学生が出場しました。

コンテストの様子は、南海放送ラジオと愛媛CATVで同時生放送されたほか、南海放送のホームページからWebで全世界にライブ配信されました。

出場した留学生たちは、日本の印象、将来の夢、日本語学習における苦労話などを、ユーモアを交えながらスピーチし、会場は笑いと感動で包まれました。本学からの出場者は、練習の成果を発揮し、これまでで最高のスピーチをすることが出来ました。コンテストの回数が重なるにつれスピーチのレベルも高くなっており、審査は非常に難航した様子でした。

コンテスト終了後は、初対面の出場者同士で記念撮影をしたり、連絡先を交換する様子も見られました。出場者、観客、運営スタッフにとって記憶に残る一日となりました。

佳作を受賞した本学の留学生 ショウ リンさん  緊張した様子でスピーチの順番を待つ留学生
審査員と出場者全員で記念撮影
 ※※※ 今回の受賞者は次のとおりです。 ※※※
最優秀賞 タックサクロンウォン タツ (タイ 弓削商船高等専門学校)
優秀賞 ブ シトウ (中国 松山大学)
佳作 ショウ リン (中国 愛媛大学)
佳作 ムハマド シャフィック ビン シャヒダン (マレーシア 弓削商船高等専門学校)
南海放送賞 ソン キシン (中国 今治明徳短期大学)
特別賞 シュ シレイ (中国 松山東雲女子大学)
特別賞 ウ ユンセン (台湾 聖カタリナ大学)