愛媛大学国際連携推進機構
   English    Japanese 


HOME > ニュース&トピックス > 愛媛大学学生国際交流協力事業会(AINECS)理事会・外国人留学生パーティーを開催


愛媛大学学生国際交流協力事業会(AINECS)理事会・外国人留学生パーティーを開催

平成28年度AINECS理事会

    平成28年度AINECS理事会

平成28年7月8日16時30分から校友会館2階サロンで開催したAINECS理事会では,冒頭で大橋裕一会長が大学及び事業会についての現況説明 を行いました。次いで「平成27年度の事業及び決算報告」,「平成28年度事業計画案及び予算案の審議」を提案し,共に了承されました。

17 時45分からは,大学会館1階食堂で外国人留学生パーティーを開催し,愛媛大学の日本人学生及び留学生90人と学内外からの出席者45人が参集しました。 今回の司会は法文学研究科のタン・カメイさん(中国)と工学部のイルファンさん(マレーシア)が務めました。陳捷国際教育支援センター長の開会挨拶に続 き,ICOとAISAによる国際交流活動の報告がありました。その後,学外理事(松山湯築ライオンズクラブ理事)の高岡英治氏に乾杯のご発声をいただき, 賑やかにパーティーが始まりました。

会場では,フィリピン,マレーシア,ネパール,ルーマニアからの留学生たちが,手作りのポスターや民族 衣装,民芸品などを展示し,自分たちの国を紹介。マレーシアの留学生は,ラマダン(イスラム教徒の断食が行われる期間)終了後に食される甘いお菓子を作っ て,参加者にふるまってくれました。また,村上三弦道・師範の辻田彰さま,泉さまご夫妻に津軽三味線と唄をご披露いただき,会場は大いに盛り上がりまし た。

留学生手作りのポスター展示 マレーシア留学生の手作りのお菓子 津軽三味線の演奏

愛媛大学学生国際交流協力事業会(AINECS)では,今後とも外国人留学生の支援を通して,地域と世界を結ぶ活動を推進して参りますので,皆様のご支援ご協力をお願いいたします。