愛媛大学国際連携推進機構

ホーム > 教職員 > 学生海外派遣

学生海外派遣

事前ガイダンス・オリエンテーション

学生を海外に派遣する前には事前にガイダンスやオリエンテーションを実施して、必要な情報を学生に提供してください。

なお、国際連携推進機構主催で、夏休み前および春休み前に学生向けの「海外派遣のための危機管理セミナー」を開催していますので、あわせてご利用ください。

今後の予定

2019年1月16日(水)18:00~ 南加記念ホール

保険

海外旅行保険には必ず加入するように指導してください。クレジットカードなどの付帯保険では不十分な場合があります。また、複数の学生が参加するプログラムでは、事故・事故発生時の対応を迅速に行うためにも、全員が同一の保険会社の保険に加入するように指導してください。

学研災付帯海外留学保険(付帯海学)

愛媛大学では、付帯海学を推奨しています。ただし、留学先で保険会社を指定されている場合や保証内容が不十分であるとみなされる場合には、別の保険に加入してください。

付帯海学に加入を希望する場合には、様式に記入のうえ、国際連携課学生交流チーム(学生交流チームアドレス)に提出してください。

※付帯海学は学生のみ加入することが可能です。引率教職員も同一の保険会社の保険に加入を希望される場合には、国際連携課学生交流チームにお知らせください。

JCSOS J-Basic

派遣先で重大事件・事故が発生した場合に発動され、大学での対応についてサポートを受けることができます。

愛媛大学学生海外派遣(短期)プログラムおよびJASSO海外留学支援制度(協定派遣)に採択されているプログラムは、教職員も含め、大学より補助を受けることができますので、積極的に加入してください。

J-Basicに加入を希望する場合には、様式に記入のうえ、国際連携課学生交流チーム(学生交流チームアドレス)に提出してください。

愛媛大学学生海外派遣(短期)プログラム

本学は,愛媛大学国際化推進基本戦略に基づき,世界の人々と協働できる人材を育てる目標を掲げ,全学的にグローバル化を推進しています。
このプログラムは,教員が海外派遣事業を企画し,参加学生を募集するもので,愛媛大学基金から,渡航費等に一部支援をいただいております。
是非応募をご検討ください(平成30年度の企画募集は終了しました)。

※実施の流れ(平成31年度については、本制度の内容が多少変わる予定です。)
  4月 企画募集・審査
  5月 企画採択
     ※事務手続き:手続きマニュアル
     ※参加学生の募集及びプログラム実施:
      平成30年度愛媛大学学生派遣(短期)プログラム採択一覧
  ↓
翌年3月 終了報告

関連情報

関連リンク

ページのトップへ戻る